log

白桃紫赤

2018年09月12日 | 災害 防災関連

ファイル 2360-1.jpgファイル 2360-2.jpgファイル 2360-3.jpgファイル 2360-4.jpg

花は 目にも 心にも 安らぎを 与えてくれますね。

全国老施協等施設さんから 支援の介護員さん等も厚真町等
に応援に駆け付けたとの 朗報もあり 避難されてる方の支援
も 今日から 本格的に なるようで 一安心 しております。
道内の福祉施設で 高齢者4ヵ所、身障者3ヵ所、児童2ヵ所の
9施設においてケガや窓ガラス、外壁や屋根等 に被害があり
又 停電等の影響により保育所やデイサービス等の通所系の
サービス提供ができなかったようで 喜楽園 デイサービスも金
曜日はお休みしました。食材も 生卵や牛乳、乳製品が 品薄
で野菜も 地元産以外は 手に入り にくいようですが なんと
ご入園者のご家族様(農家の方)より きゅうり の差し入れが
あって栄養士ともども 喜んでおります。(昨日スーパーに買い
物に行った調理員さんから聞いたところによるときゅうりも一人
二本までの購入制限があったとか)伊達はまだ 地元産の野菜
があるので 野菜関係の物流は良い方であると聞いています。
停電時は前々々回の教訓から電池式のキャンプ用ランターン
が役に立ちましたし、たまたま 暖房の必要がない この季節
でしたので助かりました。実際のテレビ映像を確認できたのは
電気が 復旧した 後ですので ラジオの情報が命綱でしたが、
もう少し10分刻みぐらいで 全体の情報と 地域の情報を織り
交ぜて放送してくれると インプットがまとまり易く 確認しやす
いと 感じました。普段は音楽を流していても 地域密着のFM
ラジオ局は 必要ですね。(ミニ ではなくて 各 ローカル幅で)
災害時は(ひと回りして) 確実に「ラジオ(ローカル)の時代」で
報道関係も 国も そこを 再構築し 検討して欲しいですね。 

12:50 | Posted by bgm997

災害関連

2018年09月10日 | 災害 防災関連

ファイル 2359-1.jpg

地震から 4日 経ちましたが 皆さんの 所は 如何ですか。
(写真は2018年 9月6日付 北海道新聞の 夕刊です。)

厚真町の特別養護老人ホ-ム「豊厚園さん」では地震により
スプリンクラーが作動したため園内が水浸しになり、その為
西胆振の5施設にご入園者23名が移動し受け入れたという
報道もあり 災害の爪痕が伺えます。受け入れ先の 施設も
この時期大変でしょうが  温かな対応に 嬉しく思います。
避難側の施設も職員さんも 踏ん張りどころですのでお疲れ
とは思いますが 施設再開まで ご健康に留意してください。
喜楽園も20年ほど前の 有珠山 噴火時に「ひまわりさん」に
避難したこともあり その時の 感謝の気持ちと 今後の不安
感などいろいろな感情が渦巻いて 他人事ではありません。
今後無事に過ごされ いち早い施設の再開を願っています。

その時の対応や準備品などは このブログのカテゴリー内
分類「災害 防災関連」に 掲載してありますので そちらを
参照 頂ければ 幸いです。

暗い話題の中 テニスの 大坂なおみさんの優勝は唯一の
明るい話題で、偉業ですね。素直に おめでとうございます。
(♪ナオミの夢♪ へドバ&ダビデの BGMで 祝福致します。)

13:28 | Posted by bgm997

台風と地震余波

2018年09月07日 | 災害 防災関連

ファイル 2358-1.jpgファイル 2358-2.jpg

今日の午後は雨模様です。
今回の地震と台風により 尊い命を落とされた皆様には
ご冥福を お祈りし 謹んで 哀悼の意を表します。それと
被害を受け被災された 皆様に対しましては まだ救護中
対策中では ありますが 今後の いち早い復興を 願いま
して お見舞い 申し上げます

本園の停電も早朝には回復し、水道水やガス等の設備
も被害なく 今に至っておりますが、ライフラインの復興し
ていない所も 多々あって ご苦労されているものと察し
ます、私事では自宅の方はまだ停電しておりますし、国
道の信号も ついている所と消えている所があって全体
的には まだまだの様に感じます。病院も定期薬だけ受
けつけてもらって処方されましたが一般外来については
受け付けて くれていない病院が 多いようです。電気に
ついても まだ北海道内 半分ほどの回復ですし、今朝は
各ガソリンスタンド開店前にもかかわらず 給油待ちの車
で行列ができていました。コンビニや 銀行等は 電気が
通ったところは (品薄ですが) 開店しております。

北海道厚真町で震度7の大きな地震で 揺れ方も経験の
無い 大きな強い揺れで 長かったですね。余震も 多く
あって まだ予断を許さない 状態でも あります。
伊達 室蘭は 震度5で その後の停電や スタッフ集め
(勤務ローテーションの維持)に 四苦八苦しましたが、早
出や残業等 申しでて 出勤してくれた職員の皆さんにも
深く 感謝しております。
ご入園者の皆さんは 全員無事に過ごしておりますので
ご家族様等には 安心して頂きたいと 思っております。

安否確認 お見舞いのお電話等を頂きましたご家族様や
各施設等の皆様、関係官署の皆様に感謝申し上げます。

台風21号は 5日に 北海道を 通り過ぎていきましたが
喜楽園では車庫のシャッター一部と二階廊下の窓ガラス
枠と 浄化槽を囲っているパネル一枚が破損し 修理して
おります。あと 庭のナナカマドの木 一本が折れ 屋根の
一部装飾系の緑の貼合板が 数枚 飛んだだけで済んで
います。(写真は 台風時の庭の ナナカマドの木)
関西空港やあの橋と 衝突したタンカーや横転したトラック
映像を見た衝撃のすぐ後での まさか地震で北海道の惨
状をみるとは思ってもいませんでしたし、自然災害の恐ろ
しさを 今更ながら 実感しています。
これからも石橋を 叩きまくって 安全に予防していきたいと
思っております。 ( 近況の ご報告でした。)

14:25 | Posted by bgm997

夜間通報避難訓練

2018年07月03日 | 災害 防災関連

ファイル 2331-1.jpgファイル 2331-2.jpgファイル 2331-3.jpgファイル 2331-4.jpg

先日の 夜は

職員の非常招集連絡網の確認も兼ねて 夜間通報避難
訓練を実施しました。夏至の後ですので 18時30分を過
ぎても まだ陽があって 明るさが残るトワイライト時間で
したが、夜間を 想定しての訓練ですので 電話 招集の
繋がり方や 施設への到着時間や 通常での集まり具合
のタイムを 計って 今後の予測を 明確に していくのと
職員の防火 防災意識の 向上になればと 思います。

二階が居室ですので 階段と 避難用スロープを使って
の避難もしましたが、ご入園者の体調管理もあっていつ
もより 少なめの 参加者数で 実施しました。

何事も
備えあれば 憂いなしの 時代ですので 訓練や リスク
管理 防災対策や 自然災害にも対応していかなければ
なりません。
防犯 防災に対しては セコムと契約していますのでほん
の 少してすが リスクに関しては 分散して おります。
いつも 書いていますが 石橋を 叩きまくって から渡る
ことに しています。

13:15 | Posted by bgm997

総合消防訓練

2017年10月13日 | 災害 防災関連

ファイル 2251-1.jpgファイル 2251-2.jpgファイル 2251-3.jpgファイル 2251-4.jpg

先日 消防署員3名の 立会い の 元 総合消防訓練を
実施しました。
消火器訓練と 通報避難訓練(雨模様の為 屋内で実施)
消防署への通報 非常ベル 園内避難経路の 放送等を
含め 無事に 実施し 終了いたしました。
常日頃の 防火意識と いざという時の行動も含め再認識
しております。訓練に参加頂きましたご利用者様と職員の
皆さん、それとご指導頂いた消防署員の皆様に 感謝申し
上げます。

ここ近年は 防火 防災 防犯に対応しての予防や対策の
マニュアルが まず必要ですし、それに添った形での訓練
強化で 日常での醸成された意識の向上が 重視されて
おります。

12:33 | Posted by bgm997

台風一過

2017年09月19日 | 災害 防災関連

ファイル 2242-1.jpgファイル 2242-2.jpg

今日の早朝は晴れていましたが 昼過ぎから暗転し晴れ
間と暗黒雲が交互に立ち込めて時折 落雷が あります。

昨日は 深夜から 朝方 日中に かけて 台風18号 が
直撃し、伊達市では 道路の冠水や 通行止め、室蘭でも
停電や トタン屋根が 飛んだりと いろいろありましたが
当園は 樹木が2本ほど倒れたのと 小枝や枝葉が多数
吹き飛んだだけで建物や人的被害は ありませんでした。
デイサービスセンターは 昨日の事業を 中止して休みま
したし職員さん達の通勤にも そう支障は生じなかったの
が 良かったです。それにしても園庭のナナカマドの木は
毎年 台風が来るたびに 太い幹が折れて 随分スマート
な 木々に その都度 変身して おります。
今日 職員のEさんが折れた太い幹や枝を 整理し、樹木
も剪定を兼ねて 切ったり 形を 整えて 運んでおります。

日本を直撃しましたので 被害の大きかった地域の皆様
方には 謹んで 速やかな 復興を お祈り申し上げます。

初秋の花 コルチカム(イヌサフラン)も マリーゴールドと
一緒に 倒れていましたが 短い丈の花は セーフでした。

14:55 | Posted by bgm997

夜間通報避難訓練

2017年06月26日 | 災害 防災関連

ファイル 2202-1.jpgファイル 2202-2.jpg

先日 職員の非常招集連絡網を使用し、招集した後に夜間
通報避難訓練を実施しました
一番 陽が長い時節柄 まだ 明るい時間帯に なってしまい
ましたが 訓練ですので 安全第一で ご利用者様にも参加
して頂き 無事 終了しています。

お疲れ様で ございました。

非常時や 災害時の モットーは まず 初動を早く 正確に
頭はクールに心はホットに が大事で あわてず落ち着いて
行動することが リーダーや職員に 求められます。
災害等が長期に及ぶ場合は 「あなたの心は 冷蔵庫」と言
われない こたつ の ような包み込む暖かさと 将棋の詰め
のように 緻密な ケアと 思いやりが 必要です。

有事の時はラジカルな対応で 平常心を保っていきましょう。

12:43 | Posted by bgm997

職員非常招集等の訓練

2016年10月03日 | 災害 防災関連

ファイル 2076-1.jpgファイル 2076-2.jpgファイル 2076-3.jpgファイル 2076-4.jpg

先日 夜間非常招集 通報避難訓練を 実施しました。
消防署に通報の後 順次 通報システムにより機械で
自動的に 数人に連絡後 連絡網を使って招集します。

開始から10分程 経過したあと 集まった職員により
ご入園者の 避難訓練を 実施しております。
日頃から連絡や連携のミスをなくすために年に一度は
このような形で訓練を兼ねまして 防災に努めています。

17:40 | Posted by admin

台風 一過

2016年09月02日 | 災害 防災関連

ファイル 2064-1.jpgファイル 2064-2.jpg

やはり 直下型の台風は 暴風雨等強かったですし温帯低気圧
とは比べものになりませんでしたね。

園では 停電と 木立 木製フェンスの倒壊で 内部的には異常
がありませんでした。自宅では 停電と 二戸ほど山の上にある
家が 屋根のトタン板がめくれ 危ない状態でした。
おとといは その後 苫小牧(就職関係)に出張しました 登別と
白老町の海沿いの道が通行禁止で 迂回し到着しました。
帰りは通れましたが 二車線の海側の道が 砂や泥 漂流物で
多少まだ汚れていました。高速道路も飛び飛びで全線開通には
なっておりませんでしたし、水害等の被害を受けられた 皆様に
対しましてはこの紙面をもちまして、深くお見舞い申し上げます。
又、今後の 早い回復や、支援などを 受けられますよう 切に
願っております。

暑さが まだ残っていて 汗もかきますし
このところ 自分の体調も 不良です。 

11:01 | Posted by admin

消火器訓練

2016年08月29日 | 災害 防災関連

ファイル 2062-1.jpgファイル 2062-2.jpgファイル 2062-3.jpgファイル 2062-4.jpg

台風10号が八丈島沖で 規模も拡大し東北や北海道に
上陸しそうで心配ですが 北海道では 水害や土砂崩れ
が少し前の台風で起こり農作物も多大な被害をこうむり
その影響がおさまる前に すぐまた10号ですので伊達は
まだ穏やかですが 今後が心配です。

先日は 消火器による消火訓練を新人さん主体で実施
しました。夜間通報避難訓練は来月実施の予定ですが
その前段に 当たり 消火器を 使用した 訓練でした。
水圧の疑似消火器で消火剤ではなく 水により的当ての
訓練でしたが ノウハウや 構えの動作など消防設備を
扱っている業者さんの 説明を受け イザ と いう時に
備えての 訓練です。

自然災害と 火事は大敵ですので 備えあれば憂いなし
で 台風も 無事に 過ぎてくれれば 良いのですが !

16:58 | Posted by admin