log

齢(よわい)

2023年04月13日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2809-1.jpgファイル 2809-2.jpg

北鮮のミサイル が 飛来しないで ホッ と している 朝です。

齢と ともに お話しが クドくなったり 繰り返したりが多く
なってきたわけで あっさり型で若干 説明不足な独りよがりの
文章や言葉を 自分のスタイルとして ずっとやってきましたが
最近は ボヤキみたいに少しは わかってもらいたい気持ちが出
てきて 蛇足(不必要な)説明が 長くなっている傾向にあります。
「ラジオ大好き」タイトルの TV マツコの知らない世界 で歌手
のaikoさんがゲストの番組で二人が熱く語っていましたが 私も
このブログでも書いたように 同じで パーソナルで 小6の時に
ポケット トランジスタ ラジオを買ってもらってから 25歳
ぐらいまで絶対ラジオ派で、特にDJのイトイゴローさん、八木
誠さん、ウルフマン ジャックや アメリカンTOP40の ケーシー
ケイスン、NY・WBLSのフランキー クロッカーのような DJに
憧れ 室蘭イタンキ浜でミニFM局KJOKe不定期開設やNHKFMロ
ーカル 夕方番組を短期間(職員 超勤対策)担当した ラッキーな
時期も若かりし頃ありました。勝手にケニー ランキン ロール
アラウンドでジングルを曲間テーマに FMなのにモノラル録音
曲を頭にして技術さんから 音がセパレートしないとか アシス
タントのバイト姉さんが選曲をまちがえたり タイムキーパー
からエンディング テーマ時間内入らないとか (実際は入った)
NYのWNEWや ロスのKIQQ FMテープのさわりやジングルを
紹介してもらったりと 選曲も ほぼ 自由で 面白かったです。
イトイさんは日劇ホールでのジョン メイオール 来日ライブ時
のMCでゴゴーゴーとサポートのキャンドヒート メンバーの
ラリー テイラー(B)とハービーメンデル(G)を紹介してました。
♩ラブ イズ ストレンジ♩ポール マッカートニー&ウィングス
パック イン M(昔の深夜放送)のジングルで使用されてました。
コーヒーブレイク時に結構長くイントロのインスト部分が流れ
て素人ぽいと思っていたらウィングスがカバーしたオールデイ
ズナンバーでポール好みの 軽いタッチのポッピング曲でした。
この曲を ジングルに選んだディレクター(?) センスに拍手 !

11:36 | Posted by bgm997

あと二日で四月

2023年03月30日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2805-1.jpgファイル 2805-2.jpg

温か かったり 肌寒む かったり 体調の 維持 管理が 難しい
季節の変わり目ですし、年度末も いよいよ 近づいてきて 落ち
つかない 日々ですが 明後日から 四月 平成五年度の新年度に
入ります。色々な 課題も 山積み の 年度で これからの 先
行きを 決定する ターニングポイントになる 厳しい時期の 到
来に なります。
経済の変化 価値観の変化 人としての変化 枠組みの変化 と
多分 組織としての役割や働き方など 物事の基盤が より個人
に 重きをおかざるを得ないシフトで 進んでいるように感じる
わけで 求められているモノと与えられているモノとのギャップ
が 隔たりや垣根と「 認識」されて 軋轢や 混乱が 生じます。

♪ ロビンソン ♪ スピッツ

♩新しい季節はなぜか切ない日々で../思い出のレコードと大げ
さなエピソードを疲れた肩にぶら下げて しかめ面眩しそうに♩
ヘビーローテーションで聴いていた時期があって 草野さんの
歌詞メロディが 頭の中 でもリピート してました。イイ歌です。

13:20 | Posted by bgm997

消防・防災訓練

2023年03月17日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2802-1.jpgファイル 2802-2.jpgファイル 2802-3.jpgファイル 2802-4.jpg

先日 総合消防訓練 並びに防災訓練を 実施しました。

消防署への通報と避難訓練に消火器を使った消火訓練、津波を
想定した 防災訓練では 非常時 持ち出し訓練と 地下に保管し
備蓄してある非常食品等を 施設 三階の踊り場まで 移動しての
訓練で 本来は 秋に実施予定でしたが コロナ 感染予防のため 
3月に変更し 今できる範囲での 総合訓練に なりました。

石橋も叩きまくって渡る 性格ですので何事も経験が大事です。

昨夜のWBCの 大谷選手のように ホームランを狙わずにバント
で手堅くという姿勢が 災害時等は 必要になると思います。
備えあれば 憂いなしの ことわざの様に まず実行ですね。

♪ ラプソディ イン ブルー ♪ エミール デオダート
ジョージ ガーシュウィン 作曲のラプソディで ブラジル出身
キーボード奏者アレンジャー デォダート でフュージョンはしり
の演奏 CTIレーベル(クリード ティラー インコーポレッド)での
彼の第2弾アルバム/第1弾が ツァラトゥストラはかく語りき で
宇宙の旅 や 後期プレスリー登場テーマ曲で お馴染みの曲。

12:01 | Posted by bgm997

桃の節句

2023年03月03日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2798-1.jpgファイル 2798-2.jpgファイル 2798-3.jpgファイル 2798-4.jpgファイル 2798-5.jpg

今日はひな祭り いなりずしに 甘酒 ロールケーキが 付きます。
桜 桃 橘など 木々の花を飾り 江戸時代に 三人官女や五人囃子
(能のお囃し隊)も 並べるように なった ようです。
京都の神社の左大臣 右大臣と 奈良の牛車の写真も添えました。
五人囃子は難しかったので 日本のプログレバンドといわれた四人
囃子のリードギター森園勝利さんのサインも おまけにつけました。
三月に入り 補正予算や次年度の事業計画、各規程の見直しや職員
の異動・補完等と当初予算など 決算も含め財産登記の完了までと
三月から六月までは 事務関係 の 諸手続きが重なり 忙しさが増す
期間で 絞めとスタートが交差する 憂鬱な季節の変わり目です。
それでは今日の一曲 BGMは 和田アキラさんと森園さんが 組んだ
バンドの プリズム の曲を こじつけですが 選曲しました。
♩LOVE  ME♩ プリズム 
女性ボーカルが多少入りますが基本的にインスト曲でツインリード
が聴きモノ。ライブではこの曲にモーニングライトを繋げメドレー
形式で演奏してました。四人囃子ではレディ バイオレッタがイイ。

12:22 | Posted by bgm997

二月です

2023年02月01日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2791-1.jpgファイル 2791-2.jpgファイル 2791-3.jpgファイル 2791-4.jpg

いろいろ あった 平成四年度も あと ふた月に なりました。
世界情勢も 日本の混乱も 良い方向には向かっておりません
し、なにか やり残したような 年度末に なっております。
今年度は 著しく体調の変化があって 私自身 入院や通院等
医療関連の お世話になり 毎日のお薬も 増えてきています。
外出時は防寒具 ダウンジャケット ブーツ 毛糸の帽子 手
袋は 欠かせませんし、ネックウォーマーか 毛糸のマフラー
レッグウォーマーも 必需品です。ファッションより防寒が主
になり、スタイルには こだわりが 全く なりなりました。
体や 更に心にも 防寒具が 必要で 何事にも ぬくもりを
求める 年齢に なっております。人間関係も親しくなりすぎ
ると 逆に不自由さを感じますので つかず離れずの 自己流
判断が 多くなりました。寂しさが人を呼ぶと言われています
ので 気楽な おひとり様生活を エンジョイするよう心がけ
ておりますが、なかなか 思うようには 行ってないのが現実
なので ひとまず 不言実行で これから進もう と思っています。
♩Love Potion No.9 / (邦題は) 恋の特効薬♩ by 憂歌団
オリジナルはドゥワップグループ クローバーズでブリティシュ
インベージョン時 英国のサーチャーズで '65年リバイバル大
ヒット(全米3位)、憂歌団は 日本のブルースバンドでこの曲を
インストで手拍子や不協和音のリードギターで ワイルド且つス
マートに演奏していてノリの良い サウンドに仕上がってます。

11:11 | Posted by bgm997

1月も下旬

2023年01月19日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2788-1.jpgファイル 2788-2.jpgファイル 2788-3.jpgファイル 2788-4.jpg

相変わらず 時の流れを 早く感じて しまいます。それだけ
齢を 重ねてきたわけですが、進展しているかどうかは 疑問
ですね。少しは 人間的に 丸みがでてきたように思っています。
寒いのは苦手で先週やっと雪がとけたのに もう新雪が降って
元に戻った 今日この頃ですが 気温が0度C以下の日は気持ち
も 凍えて 活動も不活発になり 春がまちどおしくなります。
最近体力と視力が衰えてきて、本も読めなくなってきましたし
映画(DVDも)見ていませんし、音楽も聴いていませんので情報
が偏ってきて 脳への刺激も残念ながら乏しくなっております。
♩Long Cool Woman In A Black dress ♪ The Hollies
ホリーズ後期の ストレートなロックビートの ヒット曲です。
ハギレ良いカッティングギターが アラン クラークのボーカル
とマッチしてミステリアスなFBI捜査官を引き立てます。初期の
名曲♩バス ストップはハイスクール時バンドのレパートリーで
グラハム ナッシュのハーモニーが肝ですが、修学旅行時のジョ
ークで奈良 法隆寺近くのバス停で 誰かが「法隆寺のバススト
ップだ」と叫んだほほえましい光景 アオハルを 思い出します。

10:18 | Posted by bgm997

蝉の声

2022年07月26日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2751-1.jpgファイル 2751-2.jpgファイル 2751-3.jpgファイル 2751-4.jpg

ここ二、三日 山間の道路で 圧倒的な声で セミが鳴いています。

やっと夏が来たよ の お知らせを 今 しているよう です。

施設の玄関と 園庭には ちょうど 紫陽花が 満開で 白 桃

紫 青 と カラフルに ガクあじさいとともに 咲いています。


♪ 洛陽 ♪ 吉田拓郎さん

圧倒的 ロックアレンジの'73ライブアルバムで 初収録されたこの
曲、マークⅡ'73もいいけれど ドラムとベースに田中&岡澤さんと
ギターに高中さん、キーボードに松任谷さんそれにブラスとストリ
ングス等が ロックしていてサイドギタードラムの絡みにボーカル
が低めにうねってます。LPは持ってますが CDはその内ゆっくりと
そろえますね引退してしまったしジュリー ショーケン タクロ―
陽水 矢沢 タツロー チャー キョーシロー の世代です から。

12:41 | Posted by bgm997

六月中旬

2022年06月14日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2740-1.jpgファイル 2740-2.jpgファイル 2740-3.jpgファイル 2740-4.jpg

昨日は あたたかな良いお天気でしたが、今日は肌寒く感じる
風があって 曇り空の 午前中です。
本州では まばらに梅雨入りしている とかですが 北海道では
やっと 新緑の六月半ばを迎え 日光浴や散歩の 予定でしたが
ままならずの巡り合わせで 天気と行事がリンクしていません。

それでもE介助員さんが 庭の草刈りをしてくれましたし 東屋
近くに K相談員さんがテントも設営しましたので これからは
いつでも実施できるように やっと 準備はOKの 感じです。

あと 胆振管内の新型コロナウィルスの感染者 数が ある程度
減ってきますと もう少し 開放的に なる ことができます。

今日の一曲 BGMは
♪ ルイーズ  ♪  ジャンゴ ラインハルト

JAZZの途は Hevy とは 格言 のモジリ ですが ジプシー
系ギタリストの 哀愁を 帯びた インストの ナンバーです。
ルイーズは仏系女性の名前ですが この曲も多くのカバーがあり
ます。ギターのトーンもテンポも スクラッチ ノイズでさえも
ノスタルジックな気持ちに替えてしまう 魔法 を持っています。

11:12 | Posted by bgm997

散 る チル 満 ちる

2022年05月17日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2735-1.jpgファイル 2735-2.jpgファイル 2735-3.jpgファイル 2735-4.jpgファイル 2735-5.jpg

桜 吹雪きも 去って 少し 寂しい 園庭に なりましたが
草地と散策路に花びらが 敷き詰められて 桜花模様の絨毯が
広がっています。室蘭の 測量山では 蝦夷 山桜が 今 満開で
標高や種類の違いで 若干ずれがあるので より鮮やかな桃色
強いピンク が 山の 景観に なっています。
園庭のたんぽぽや芝生は 職員のEさんが 綺麗な芝生に整備し
まして、囲いで落葉低木の レンギョウも 鮮やかな 黄色で
周囲を 彩ってくれて おります。
 ※今日の一曲 BGM
♫  ルーム335   ♫  ラリー カールトン
ジャズ系の ギタリスト で アルバム 彷徨での インスト曲。
クルセダーズや セッションギタリストとして活躍し'80年ころに
初来日し、札幌(年金会館)での公演を見に行きました。ギターキッ
ズがたくさん来ていて ちょうど この頃の秀曲です。今年も もう
じき 来日するようで 人気の程も 相変わらず ですが、メロー
トーンが聞かせドコロです。個人的には マイケル フランクスの
アルバム・アート オブティとスリーピング ジプシーのバックGの
音色 フレーズが 華麗で大好きなので 各曲に 引き込まれます。

09:09 | Posted by bgm997

R 黎明期

2022年05月12日 | BGM タイトル分類::ら行

ファイル 2734-1.jpgファイル 2734-2.jpgファイル 2734-3.jpgファイル 2734-4.jpg

桜の花びらが 風に舞って 散っています。

月刊音楽雑誌レコードコレクターズの五月号が 60年代ROCKの
アルバム200を取り上げて特集していましたが ロックの黎明期
であり 再評価されたのが多々あって 実際に売れたアルバムとは
かなりの開きが あって余り 納得できる ベスト200ではあり
ません。約50年前に発表されたレコード群なので 勿論知らない
タイトルもありますが 9割弱は聴いていますし レコード屋で
バイト君もしていたので実際の体験と 現評価が 異なります。
思い入れや好みも ありますが 時代 の移り変わりを感じますし
音楽に限らず すべてにおいて時代や大衆の 大きな変化を最近 
特に 感じています。
※ 今日の1曲 BGM
♪ ロリリー / Lorilee ♪ デビット ゲイツ 
元ブレッドの メンバーで ソロになって第1弾 アルバムの歌。
五分弱の曲ですが イントロを含め その半分を インスト での
演奏で占め 特にラリー ネクテルのキーボードが光っていて
後半でやっとゲイツの甘くソフトなボーカルが入るラブソング。

15:33 | Posted by bgm997