log

喜楽園 新年会 その 2

2009年01月17日 | 新年会 行事等

ファイル 163-1.jpgファイル 163-2.jpgファイル 163-3.jpgファイル 163-4.jpg

こちらは 有珠雲仙会様の 民謡ショーの模様と 職員の 余興の写真です。
予定していた アラジン を やめて この 「ちびまる子ちゃん with  爆チュー 問題」の♪アララの呪文♪の 踊りに なりました。各職種 ピックアップ 豪華
メンバーによるエグザイル風 廻しで登場しコントも交えて爆笑を得ていました。
理事長先生によるハーモニカ演奏の 丘をこえて と 柔(アンコール)はイントロを含めて の熱奏でした。ご入園者の歌を交えての 祝い舟 のバンド演奏は 拍手を頂きましたし、先日の紅白歌合戦の トリの曲 きよしのズンドコ節 の
職員バンド演奏も いつになく クリアーな 音色でした。もちろん ご入園者の 各自 十八番も あって 特にご入園者 T 様 の 君が代 の 歌のあとの「日本が これからも 平和でありますように」の 締めの言葉には 大きな拍手が沸き起こりました。以上が 本日の 新年会 余興 の 部 の 解説でした。
それでは これで 帰らせて頂きます。   

15:45 | Posted by admin

施設内 研修会

2008年11月28日 | 新年会 行事等

ファイル 129-1.jpgファイル 129-2.jpgファイル 129-3.jpgファイル 129-4.jpg

職員倫理研修の一環としてコンプライアンス①②・マナーに続いてリスクマネジメントの研修をシリーズ第4回目として、昨夜、本園ホールにて開催しました。
講師は吉岡経営センター・コンサルティング部 次長 立石薫氏です。
6回をワンクールとしていますので、中期が終了した形になります。職員は 財産であり、人財として各事業の屋台骨ですので、骨太で柔軟性に富む「組織の要」で あってほしいと望むのは どこの事業所でも 同じですし、施設等の事業価値を 決定づける 大きな 要因である と感じています。
リスクとは 「予想との乖離」から生じるものであり、外部要因・内部要因・類型・QIクオリティインプルーブメント・マネジメント基本的課題・マ二ュアル・対応策・目標設定等の項目に従ってご講演頂ました。リスクの多い 世の中ですので 具体的な 対策が より必要に なって きました。
 お話は 変わって ユーチューブに SEASONS のビデオクリップがあって、音楽のカジュアル化をめざすストリングス ユニットなんですが、林こずえさんを中心とした ヴァィオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス・キーボードの 美形な 女性だけのグループで テレビなどでも一時紹介されていた時期もあったので、ご存じの方も多いと思いますが、ビバルディからクイーンまで 演奏スタイルも カッコよく 聴かせてくれます。特にキング・クリムゾンの♪ 21st Century Schizoid Man ♪ は 圧巻で 原曲を 知っていると もっと 楽しめます。 
   思わず 拍手 です !

12:55 | Posted by admin

おおきな つぼみ です

2008年06月03日 | 新年会 行事等

ファイル 3-1.jpg

こちらは 大きな 赤い牡丹 のつぼみ ! 開花も まじかです。

17:54 | Posted by admin