log

16/213

2020年07月27日 | BGM タイトル分類::た行

ファイル 2561-1.jpgファイル 2561-2.jpg

雨模様の 曇り空で 湿度が高く 湿りがちな日中です。

掲載する記事不足でこのところビートルズ特集でずっと
きていますが なんと すでにもう 16曲目になります。
このまま続けるべきか 元に戻すか 思案中ですが今の
時点では 前期の頃(ラバーソウル 前後)までは 書いて
行こうかと思っていますので しばらくのご辛抱をお願
いします。まぁ好きな事ですし いつかは続けて書いて
みたいと考えてましたので この機会に まとめてます。
途切れたら それは それで しばらくしてからシリーズ
化(この ブログでは ない ところで)しますので 誰も
期待はしていないでしょうが全213曲(公式録音曲数)は 
無理 ですが 半分 ぐらいは なんとか なるでしょう。
今日の一曲での Beatlesは 今まで一番バンドで演奏した
曲 (自分達のグループ)で ♪ Devil in her heart ♪
米ガールグループThe Donaysの曲のカバーですが原題は
デビル イン his ハートでボーカルは ジョージ ハリスン
ドラムから入る  ラテン ノリのイントロと 歌いだしの
切れの良さと 又 上がりさがりと 弾みながら 廻る曲で 
バックコーラスと サビ 所の Ah- が 泣かせ どころです
が ♪彼女の心には悪魔がいる(コーラス) いや彼女は僕
には天使なのさ♪という掛け合いの歌。高校生バンドの時
一番最初ビートルズのコピーしたのは この曲からで 当時
うちのバンド の ジュリーこと (苗字 が同じでリードボー
カル)の コーちゃんが 一押しで 推していた 曲でした。
ともかくリズムが 軽快で 恋のかけひきを歌っています。
♪シーズ ガツタ ア デブ リ ナ ハァ-ァト.......♪
ジョージがリード ボーカルで ジョン&ポールがバック
コーラスという ある意味 超 々 豪華な キャスティング !

12:01 | Posted by bgm997