log

二十歳前の頃

2020年01月10日 | BGM タイトル分類::あ行

ファイル 2513-1.jpgファイル 2513-2.jpg

もうじき 成人式が ありますが 無理に背伸びしていた
二十歳手前の 大人の雰囲気に憧れていた中途半端な時代
18~19歳の頃で ちょうど ROCKからJAZZへ 音楽の嗜好が
移りつつあった時期でそのとっかかりとして よく聞いて
いたのが ハービー マン(フルート)のLPで ♪Oooh Baby
ウィスキー ア ゴーゴー ロサンジェルス ライブ盤で
ギターが あのソニー シャロック ベースがミロスロフ
ヴィトース バイブがロイ エアーズ ドラムがブルーノ
カー、テナーがスティーブ マーカスの 熱演。(ヘビロテ
でした 後ボサノバとサイドワインダー)ジャズというより
エイトビートですが 当時の 雰囲気が よみがえります。
ラリー コリエルやゲイリー バ―トンも、もう少し後で
ウェザー リポート CTI 関係 デオダート リターン トゥ
フォエバー が 出てきて ジャズは マイルスから 派生した
エレクトリックのフュージョン系とメインストリーム系と
フリー系では アルバート アイラー アンソニー ブラック
ストン アートアンサンブル オブシカゴ等に分かれます。
ロックでは プログレッシブ系キング クリムゾン、EL&Pや
サザンロック系オールマンやドゥビーと英国ディープ パ
ープルやブラックサバスのハード系に米ウェストコースト
系やシンガーソングライターなど多様化していって 一気
に聞き手のジャンルが広がっていった時期に当たります。
新宿 ビザール DUG やライブ等は大人のクールな御姉さん
達が溢れていました。 あと 付け足して 色々 書きこみまし
たが 手違いで 全部消してしまいましたので スッキリと
ここで そのまま終わりにしますね。 Simple is Best !!

12:19 | Posted by bgm997