log

船

2019年11月21日 | BGM タイトル分類::あ行

ファイル 2497-1.jpgファイル 2497-2.jpgファイル 2497-3.jpgファイル 2497-4.jpg

寒い日が続いております。
白鳥が 二羽 早くも飛来し 園の上空を飛んでいましたし
キタキツネがどこかの犬に追いかけられて隣の畑を横切っ
て いきました。 園では 茶話会・懇談会が ありました。

今日は 船 の 写真 です。
室蘭 生まれですので 海 波 防波堤 船 が 原 風景
潮騒を見て聞いて海を感じることで 安心感が生まれます。
夏 秋の海は  涼を 感じ 冬 春の海は 凛としている
イメージが あります。 気分が落ち着き 特に心的にホッ
とするスポットで 大きく つつみこんでくれるようです。
昔東京に住んでいた時は 江の島や湘南によく行きましたし
札幌に住んでいた時は叫児楼とか海猫屋 VeeJayのあった
小樽に行っていました。函館ですとカルベビで(今も健在)。
京都にいる時は しのぶじゃなく しあんくれーる でショか。
(全く関係ないですが)
とにかく 私個人の精神安定剤 的な風景 が 海と船です。

♪祝い船♪ 門脇陸男さん
昔 喜楽園バンドのレパートリーでインストですが演奏して
いました。メンバーも10代から50代(私)の構成で園の行事で
は、ご入園者さんたちがユニゾンでボーカルを担当し、その
時のリードボーカルさんのテンポで遅くなったり輪唱になっ
たり変則拍子に変わったりと、なかなかその辺のテクニック
を要するわけで と楽しかったです。そのバンドメンバーも
今は 何処 の 状態ですが 懐かしの 演歌 一曲です。
きよしのズンドコ節 加山さんの 君といつまでも とかも。

12:32 | Posted by bgm997