log

今年も あと少し

2018年12月25日 | BGMのタイトル分類::さ行

ファイル 2397-1.jpgファイル 2397-2.jpgファイル 2397-3.jpgファイル 2397-4.jpgファイル 2397-5.jpg

今年も もうすぐ終わります。
最近は
物忘れ も多いですし、新しい事も 覚えられなくなって一時
凄い「メモ魔」になってしまって本やコラム ネットにある自分
の気に入った言葉や解説を メモった時期もあって 自分用
のノートに書き留めていた期間が長くあり 今では そうメモら
なくなってますが 結構な 量の ストックに なっています。
昔のサラリーマン川柳に メモ取って書いてた紙をまた探す
状態もあるわけで 自慢というよりは自虐的になってしまい
ますが それも 又 楽しからずやの 心境に あるわけです。
どの本(?)から取ったのかすでにもう不明ですが気に入った
フレーズを並べます。難しいのから くだらないジョークまで
あって 小耳ケーションから 時のノイズ 釧路ヨロシク等の
回文やダジャレまで 知識ベースの違いを 深く 感じますし
あるドラマーの一言 「音は一発目を でかく」、次に「言葉は
ボールと同じでどう弾むか わからない。(リバウンドの仕方)
※時代は 「ストカスティック」な過程を 進む しかなかった。
※ストカスティック--ランダムな出来事が 無数に放たれる中
から「適正」なものが 自ずから生き残っていく自然選択の過
程を云う。その「ひずみ」歪み方に共振するか どうかは個の
問題。たとえ小さな事でもここは大きいというポイントはある。
グルーブ感とは言葉がはずむような感覚を云う。未熟な人は
そのことに気づかないし、未熟さゆえの自己中心性を 有す。
明日の自分は 他人。不安な時に責めてしまう心。美の要素
はバランス/ 距離のパトス。モノを 発酵させるために寝かす。
笑って シマウマ。勝手にシロクマ。四十にして マドモアゼル。
何事も 過ぎると 見苦しい との ことで 今日は この辺で。
猫に黒板 リザードと影に きついキツネと参ったタヌキも
残念ながら 全部自分の言葉ではなくて借りものですが 言葉
を 絵画のコラージュとして 見て頂ければと 思います。
そんな バナナ !です。(アンディ ウォーホール作レコジャケ)
♪ 素敵なダンス I'm happy just to dance with you ♪
The Beatles  映画 ヤァヤァヤァの挿入歌でジョージ ハリスン
のリードボーカルこの曲をボサノバアレンジしたバージョンもイイ

12:15 | Posted by bgm997